【動画】埼玉刃物男に警官が発砲 一部始終を近隣住民が撮影 警告後腹部に命中

ニュース
スポンサーリンク

2019年5月28日午後2時ごろ、さいたま市見沼区で刃物を持った男性が暴れる事件がありました。通報で駆けつけた警官ふたりに襲いかかったため、警官は警告後発砲。男性の腹部に命中し、死亡しました。

スポンサーリンク

埼玉で刃物を持った男性が暴れる→警官が威嚇後発砲

2019年5月28日にさいたま市で起こった事件の概要がこちらです。

28日午後2時ごろ、さいたま市見沼区大和田町1丁目の路上で「男が倒れていてうなっている」と119番通報があった。埼玉県警によると、駆けつけた大宮東署員2人に男が包丁を持って向かってきたため、署員が包丁を捨てるよう警告。空に向かって威嚇射撃もしたが応じなかったとして、それぞれ1発ずつ男の足を狙って発砲し、1発が男の腹部に当たった。署は男を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕。男は搬送先の病院で死亡した。

出典:headlines.yahoo.co.jp

出典:headlines.yahoo.co.jp

さいたま市見沼区で刃物を持った男性が警察官ふたりに襲いかかり、威嚇射撃後も襲いかかってきたためこの男性に発砲。腹部に命中し、男性は病院で死亡しました。

署によると、男は近くの職業不詳鎌田幸作容疑者(68)で、通報時は左腕付近から血を流していたという。

出典:headlines.yahoo.co.jp

男性は鎌田幸作容疑者(68)。現場となったさいたま市見沼区大和田町1丁目はこちらです。

【動画】埼玉刃物男に警官が発砲 一部始終を近隣住民が撮影

2019年5月29日の報道では、近隣の住民が撮影したという「事件の一部始終を収めた動画」が公開されました。鎌田幸作容疑者が刃物を持っている様子も映っています。

警官は何度も「撃つぞ」と警告した後、威嚇射撃。その後も鎌田幸作容疑者が襲ってきたため、2発発砲。その内1発が腹部に命中します。報道で公開された動画がこちらです。

警官と鎌田幸作容疑者のやりとりのみを抜粋した動画がこちらです。

非常に緊迫した雰囲気が伝わります。

埼玉刃物男 警官が発砲 SNSの反応は?

まとめ

川崎の殺傷事件と同日に起こったこの事件。散々警告した後の発砲であることは確かなので、「警官の判断は間違いではない」という意見が大多数でした。それにしても最近は物騒な事件が続いていますね…

コメント