自民党谷口俊介兵庫県議員の顔画像、Twitterアカウント 当て逃げ→親族が身代わり出頭 4月の県議選期間中

ニュース
スポンサーリンク

2019年5月10日の報道で、兵庫県議会の谷口俊介議員が4月2日午前、神戸市西区のスーパーで当て逃げ事故を起こすも、身代わりに親族を出頭させていたことが明らかになりました。4月2日は県議会議員の選挙期間中でした。

スポンサーリンク

当て逃げを親族が身代わり 自民党谷口俊介 プロフィール

神戸市西区のスーパーの駐車場で当て逃げ事故を起こした谷口俊介議員のプロフィールです。

出典:twitter.com

  • 谷口 俊介(たにぐち しゅんすけ)
  • 生年月日:1978年3月1日
  • 出身地:兵庫県
  • 選挙区:兵庫県神戸市西区
  • 所属会派:自民党
  • 学歴:神戸北高等学校卒
  • 家族:妻、長女、長男との4人家族

谷口俊介議員は2019年5月現在41歳の兵庫県議会議員です。所属は自民党。2019年4月の地方統一選挙では神戸市西区から出馬し、通算2度目の当選を果たしています。

出典:www.nhk.or.jp

谷口俊介が当て逃げ 親族が身代わり出頭

2019年5月10日の報道で、谷口俊介議員が神戸市西区のスーパーの駐車場で当て逃げ事故を起こすも、親族が身代わりに出頭していたことが明らかになりました。こちらが神戸市西区。

兵庫県の谷口俊介県議(41)が4月、神戸市の駐車場で車を運転中に物損事故を起こしそのまま立ち去ったとして、県警が道交法違反(当て逃げ)の疑いで事情聴取していることが10日、捜査関係者への取材で分かった。容疑が固まり次第、書類送検する方針。

事故当時は県議選の選挙期間中。谷口氏は取材に「事故に関するコメントはできない」と話した。

出典:www.nikkansports.com

選挙期間中に当て逃げ事故。明るみになった経緯はこちらです。

捜査関係者によると、谷口氏は4月2日午前、神戸市西区のスーパー駐車場で、入り口の開閉式バーに車を衝突させ、そのまま逃げた疑いがある。バーはその後に折れた。防犯カメラ映像などから谷口氏名義の車と判明し、神戸西署が事務所に連絡。弟が運転者と名乗って出頭したが、すぐに「兄が運転していた」と話したという。

谷口氏は2011年4月の県議選で初当選。自民党県連の青年局長を務めている。4月の県議選では神戸市西区選挙区でトップ当選した。

出典:www.nikkansports.com

弟が出頭したにも関わらず、防犯カメラの映像を確認すると、谷口俊介議員本人が運転していたことが判明しました。

谷口俊介当て逃げ、親族が身代わり出頭 SNSの反応は?

まとめ

いくら大切な選挙期間中とはいえ、決して許されることではありません。本人の口からはっきりと事情を説明する必要がありそうですね。

コメント