NGT48 Twitter再開もリプ欄炎上 山口真帆、菅原りこ、長谷川玲奈の画像を投稿し最後の握手会を報告

芸能
スポンサーリンク

2019年5月6日22時過ぎ、NGT48が公式Twitter(@official_NGT48)を更新しました。内容は山口真帆さん、菅原りこさん、長谷川玲奈さんの最後の握手会に関して。しかしリプ欄には非難コメントが殺到し炎上しています。

スポンサーリンク

NGT48 山口真帆、菅原りこ、長谷川玲奈 最後の握手会

2019年5月6日、横浜パシフィコにてAKB48 54thシングル『NO WAY MAN』の握手会が開催されました。この握手会がNGT48の山口真帆さん、菅原りこさん、長谷川玲奈さんの最後の握手会となりました。

昨年12月にファンの男性2人から暴行被害を受けたNGT48山口真帆(23)が6日、パシフィコ横浜でのAKB48個別握手会で、卒業前の最後のファンとの交流に臨んだ。最後を見送るファンとの記念撮影は、山口を含め卒業する3人の他にはグループに残るメンバー1人だけが参加。他のNGT48メンバーとの溝の深さを改めて浮き彫りにした。

出典:headlines.yahoo.co.jp

出典:headlines.yahoo.co.jp

2018年12月に起こった山口真帆さん暴行事件に関してはこちらの記事をご覧ください。

この山口真帆さん暴行事件を発端として、NGT48は分裂状態に。今回最後の握手会に参加した山口真帆さん、菅原りこさん、長谷川玲奈さんと残留する村雲颯香さんはいわゆる「山口派」と言われています。

最後のファンとの記念撮影には、ともに卒業するもう1人の菅原りこ(18)と、NGTには残留するが、山口とともに運営との対決姿勢を取り続けていた村雲颯香(21)が参加。山口と“山口派”と呼ばれる3人だけとなり、山口が疑いをかけたメンバーだけでなく、先月21日まで一緒だった元チームGメンバーも現れなかった。運営だけでなく、約3年半も一緒にグループをつくってきた他のメンバーとの亀裂も修復できないままの現状を表していた。

出典:headlines.yahoo.co.jp

出典:headlines.yahoo.co.jp

山口真帆さんの暴行事件に関しては運営会社AKSが、2019年3月21日に会見を開くも、未だ真相は不透明のまま。ファンの間ではまだ納得のいく説明を受けていないという状況です。

NGT48公式Twitterが山口真帆らの最後の握手会をツイート

2019年5月6日に開催された握手会の最後で山口真帆さんは拡声器を持ち、次のようにファンに挨拶しました。

最後のあいさつの際、使った拡声器の調子が悪い中「握手会を休んでしまって、皆さんに会えない間が4カ月ありました。いろんな不安があったんですけど、皆さんとこうして会うことができてうれしかったです」などと涙声で思いを語った。

(中略)

 芸能活動を続ける意向も初めて自らの口で表明した。あいさつで「アイドルとしては卒業しますが、これからまた皆さんに会えるように頑張りたいと思う」と語った。この日の握手会での前向きな明るい態度と「皆さん、またね~!」と結んだあいさつに山口の気持ちはすでに新たな旅立ちに向かっていると感じたファンは多かった。

出典:headlines.yahoo.co.jp

そんな中、2019年5月6日22時過ぎに、NGT48公式Twitterが山口真帆さん、菅原りこさん、長谷川玲奈さんの最後の握手会についてツイートしました。こちらです。

このツイートには、5月18日に開催される山口真帆さん、菅原りこさん、長谷川玲奈さんの3人の卒業公演にも触れていますが、出演するのはこの卒業する3人のみ。逆に事態の深刻さをあらわにする結果となっています。

出典:ngt48.com

NGT48公式Twitterに対するリプ 非難殺到で炎上状態

NGT48公式Twitterの投稿には、これまでの経緯に納得のいっていないファンから非難リプが殺到しており、炎上状態となっています…

まとめ

山口真帆さんはNGT48卒業後、芸能活動を続けるとの情報も出ています。卒業公演も含め、これからの動向に注目ですね。

コメント