動画で見る桜田義孝元五輪大臣の失言まとめ 「復興以上に大切なのは高橋さん」「れんぽう」「がっかり」…

ニュース
スポンサーリンク

2019年4月10日、桜田義孝五輪担当大臣が事実上更迭されました。同日開かれた岩手県出身の高橋比奈子衆議院議員(自民党)のパーティーでの失言がきっかけです。

スポンサーリンク

桜田義孝元五輪大臣 プロフィール

桜田義孝元五輪大臣のプロフィールを見てみましょう。

出典:sakurada-yoshitaka.jp

  • 桜田 義孝(さくらだ よしたか)
  • 生年月日:1949年12月20日
  • 出身:千葉県柏市
  • 職業:国務大臣(東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当)→ 2019年4月10日辞任
  • 所属政党:自由民主党
  • 学歴:明治大学商学部商学科夜学

桜田義孝元五輪大臣は、2019年4月現在69歳。自民党に所属する衆議院議員です。1996年の第41回衆議院議員総選挙で初当選。2013年9月には文部科学省副大臣に就任、それを経て2018年10月の第4次安倍改造内閣で国務大臣(東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当)として初入閣をはたします。

出典:mainichi.jp

桜田義孝元五輪大臣 失言で事実上更迭

2019年4月10日、桜田義孝元五輪大臣は自民党・高橋比奈子衆議院議員のパーティーに出席。その際に東日本大震災に関しての失言がありました。

「復興より大事」発言で、桜田オリンピック・パラリンピック担当相が辞任した。

桜田五輪相「いま総理とお会いしまして、辞表を提出しました。被災者の皆さんの気持ちを傷つけるような発言をしてしまって申し訳ないと、撤回させていただきます」

事の発端は10日午後7時前、東京都内で行われていた、岩手県選出で自民党所属、高橋比奈子衆議院議員のパーティーでの発言。

桜田五輪相「東日本大震災ということで、東日本は岩手も入っているので、世界中の人が行くと思うので、おもてなしの力を持って、復興を協力していただければありがたい。そして、復興以上に大事なのは高橋さんでございますので」

「復興よりも議員が大事」という、東日本大震災の被災地と、その住民を軽視するかのような発言

東北の被災地からは、「やっぱり、オリンピックの方が大事という風向がどんどん、復興については、どんどん風化されていくイメージがある」、「国政にかかわる人なので、国民を向いて、発言1つ1つを考えていただきたい」などの声が聞かれた。

出典:www.fnn.jp

出典:news.tv-asahi.co.jp

この「復興以上に大切なのが高橋さん」という失言で、桜田義孝元五輪大臣は安倍総理に辞職届を提出、事実上更迭という形で辞任しました。

桜田義孝元五輪大臣 失言「復興以上に大切なのは高橋さん」音声動画

このときの桜田義孝元五輪大臣の失言音声動画がこちらです。

桜田義孝元五輪大臣 これまでのうっかり発言・失言まとめ

桜田義孝元五輪大臣は、五輪大臣に就任してから辞任(事実上更迭)するまでの間に度重なる「うっかり発言」や失言がありました。

桜田義孝元五輪大臣 就任時に自己紹介で噛む

就任会見の冒頭、「東京オリンピック」で噛んでしまい、ネットで地味に話題になりました。

桜田義孝元五輪大臣 パソコンには触れず、USBメモリをあまり知らない

桜田義孝元五輪大臣は、サイバーセキュリティ担当大臣を兼任していました。しかしパソコンを触れることはあまりないとのこと。

またUSBについてもあまり知らないと答弁しています。

桜田義孝元五輪大臣 東京五輪のコンセプトをよく知らない

桜田義孝元五輪大臣 蓮舫を「れんぽう」

桜田義孝元五輪大臣 ゆるキャラの出身地を間違える

「くろしおくん」は栃木県ではなく高知県のゆるキャラです。

桜田義孝元五輪大臣 水泳・池江瑠璃子選手が白血病を公表の際「がっかり」発言

記憶にも新しい、白血病を公表した池江瑠璃子選手に対する発言です。これは賛否両論を呼びました。

桜田義孝元五輪大臣のうっかり発言・失言 SNSの反応は?

まとめ

度重なる失言で問題となっていた桜田義孝元五輪大臣。ようやく辞任、という印象です。後任の鈴木俊一大臣にはこのようなことがないよう、東京オリンピック・パラリンピックに向けて職務を全うしていただきたいです。