嵐 活動休止会見での「無責任質問」はスポニチ桑原(クワバラ)淳 鈴木孝ではなかった!

芸能
スポンサーリンク

2019年1月27日、ジャニーズ事務所の大人気グループ『嵐』が、2020年12月31日をもって活動を休止することを発表し、世間に衝撃が走りました。

スポンサーリンク

嵐が活動休止

2019年1月27日、嵐が、2020年12月31日をもって活動を休止することを発表しました。

 人気グループ・嵐が27日、ジャニーズファンクラブサイトでメンバー5人による動画コメントを配信し、2020年12月31日をもって活動を休止することを発表した。

最初にリーダーの大野智が「僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ね、2020年12月31日をもって活動を休止します」と報告。嵐の20周年と2020年という区切りで「5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか」とメンバーと話し合い、「2020年をもって嵐を休止させて頂く結論に至りました」と明かした。

出典:headlines.yahoo.co.jp

出典:petitwings.com

同日の夜に開いた記者会見では、リーダーの大野智さんが2021年以降芸能活動はお休みすると話しています。

20年以降も大野はジャニーズ事務所を辞めず、芸能活動を休止する。他のメンバーはソロとして活動する見込み。

出典:headlines.yahoo.co.jp

出典:headlines.yahoo.co.jp

会見での「無責任質問」

記者会見は嵐らしい和やかな雰囲気で進められていましたが、とある記者の質問によって緊迫した空気になる場面もありました。それがこちら。

魚拓


この質問はネット上でも違和感を覚えたユーザーが多く、非難が殺到。テレビでも石原良純さんが「イラっとした」と発言するなど、注目を浴びました。

個々のメンバーと交流もある俳優の石原良純(57)は「『無責任ですね』ってなんですかね、あの質問。あれだけ、ちょっとイラッとして。聞いているほうもみんな、どういう思いで聞いているか分からないけど。困ったもんですね」と不快感。

 羽鳥アナも「みんなイラッとしたでしょうね。なにか爪痕を残したかったんじゃないですか、会見で」と同調した。

出典:headlines.yahoo.co.jp

出典:headlines.yahoo.co.jp

この、悪い意味で注目を集めた質問は誰がしたのか、ネットで話題になっており、最初は『Mr.サンデー』プロデューサーの鈴木孝さんではないかという噂が立ちました。

しかしこれは誤報。その後、この質問をしたのはスポニチの桑原(クワバラ)淳記者だということが判明しました。

質問をしたのはスポニチ桑原記者

こちらの動画をご覧ください。冒頭で「スポニチのクワバラです。」と自己紹介していますね。

魚拓


SNSの反応がこちら。

まとめ

嵐の活動休止記者会見は、終始和やかな雰囲気。その中にあって、あのような質問をしてしまったために悪目立ちしたようです。ただその後の嵐メンバーの受け応えが素晴らしく、さすが人気グループと思わせるものでした。2020年の終わりまで、嵐としての活動を応援したいですね!