吉澤ひとみ、酒をやめていないことが発覚! 夫・川前毅氏の証言で

芸能
スポンサーリンク

2018年11月30日、酒気帯びひき逃げで罪に問われていた元モーニング娘。吉澤ひとみ被告(33)の裁判で、東京地検は「懲役2年、執行猶予5年」の有罪判決を下しました。

スポンサーリンク

事件の概要

吉澤ひとみ被告の起こした酒気帯びひき逃げ事件の概要はこちらです。

吉澤被告は9月6日午前7時ごろ、東京都中野区で、酒気帯び状態で車を運転し、赤信号を無視で交差点に進入。横断歩道を歩行中の男女2人に軽傷を負わせたが、救護せず逃げた。逮捕時には呼気から基準値の4倍近いアルコールを検出。逮捕後は芸能界を引退し、運転免許も取り消された。

出典:headlines.yahoo.co.jp

出典:headlines.yahoo.co.jp

世間に衝撃を与えたこの事件ですが、実際の様子がこちらです。

この事件に関してはこちらの記事でも詳しく紹介しております。ぜひご覧ください。

飲酒して車を運転し、さらに男女に怪我を負わせたところが問題視されている今回の事件ですが、裁判でとんでもないことが発覚しました。

夫が吉澤ひとみは酒をやめていないと証言

裁判で「懲役2年、執行猶予5年」の有罪判決が下された吉澤ひとみ被告ですが、とんでもない事実が発覚しています。

29日の初公判では起訴内容を認め、「ご迷惑をおかけし申し訳ない」と反省の言葉を口にした吉澤被告。しかし、証人として出廷した夫が「(事故前は)毎日のようにキッチンで飲んでいた」と吉澤被告の酒への依存ぶりを証言。さらに、「(現在は)急激に 減っている」としたものの、今も飲酒を続けている事実を明かした。

出典:headlines.yahoo.co.jp

出典:headlines.yahoo.co.jp

夫・川前毅氏の証言では、なんと吉澤ひとみ被告は酒をやめていなかったのです。

SNSの反応

まとめ

ネット上では吉澤ひとみ被告が酒をやめていないことに非難が集まっている様子ですが、それはごもっともかもしれません。車は2度と運転しないと宣言しているようですが、酒との接し方も変えた方がよいのかもしれないですね。