宮崎県高千穂で6人の遺体が発見される。犯人は次男の可能性?橋から飛び降り自殺しているのが見つかる

ニュース
スポンサーリンク

宮崎県高千穂で凄惨な事件が発生しました。

男女6人の遺体が発見され、現場の状況を警察が確認したところ、殺人事件として捜査が進められることとなりました。

のどかな町でなぜこのような事件が発生してしまったのでしょうか。

事件の現場や犯人の情報などについて紹介します。

スポンサーリンク

宮崎県高千穂で6人の遺体。殺人事件で捜査

事件の概要は以下の通りです。

26日午前11時ごろ、宮崎県高千穂町押方の住宅で、男女6人の遺体が見つかった。外傷のある遺体もあり、県警は殺人事件の疑いで捜査を始めた。

 県警捜査1課と高千穂署によると、26日午前10時20分ごろ、「実家に電話をしたが連絡がつかない」と、町外に住む親族から警察に連絡があった。警察官が駆けつけると、住宅の屋外に高齢の女性1人が倒れていた。さらに室内で男性3人、女性2人の遺体が見つかったという。県警は身元や死因を調べている。

出典:www.asahi.com

被害者はイイホシ・ヤスオさん、他5人の家族です。

事件の現場は?

事件の現場は宮崎県高千穂町押方の民家です。

民家は高千穂町役場の近く、また観光客に人気の「高千穂峡」が近くにあるそうで、宮崎空港側ではなく、熊本県の阿蘇山に近い熊本県側の民家であるということです。

殺人事件とみられた理由

6人の遺体には刃物のようなものでの外傷や、首を絞められた痕が発見されているとの事です。

無理心中ではなく殺人とみられたのは、恐らく遺体の傷を見てのことだったのではないでしょうか。

心中の場合は鑑定しなければわからない事も多いのですが、ためらい傷などが残ります。

また、首を圧迫されるた事によって窒息した事も司法解剖をすればわかるのですが、何かしら現場には殺人事件とみられるような証拠が残っていた、殺人事件と見られる状況だったのではないでしょうか。

犯人は誰?次男が飛び降り自殺

現在、犯人の手掛かりは見つかっていないそうです。

しかし、速報では6名の遺体発見がされた後、次男が橋から飛び降り自殺をしていたという報道がありました。

元々、こちらの家族は7~8人、家族3世帯での同居だったという事です。

そのうち6人が殺害されたという事から、やはり次男が犯行に及んだ可能性が高いのではないでしょうか。

何かトラブルがあり、6人を殺害した後、飛び降り自殺したという流れとみられます。

ネットの声

まとめ

次男が容疑者としては濃厚だとは思いますが、飛び降り自殺に見せかけた他殺という事もあり得るので、警察には捜査を頑張ってほしいですね。

6人が殺害され、1人が自殺した衝撃的な事件があり、付近の方は本当に不安だと思います。

一刻も早い事件の解決を祈るとともに、被害に遭われたイイホシさん方には心よりご冥福をお祈りいたします。

コメント