原田義人のSNSアカウント特定。ホンダが元勤務先で既婚者で子供がいる?

ニュース
スポンサーリンク

7年に渡って15人の女性に対して性的暴行をするなどして罪に問われていた原田義人被告に無期懲役が求刑されました。7年も野放しになっていた犯人はどうやって捕まったのでしょうか?
また原田被告の元勤務先や家族の情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

事件の概要

強姦や住居侵入の罪にとわれている原田義人被告の公判が10月30日に始まりました。

2010年1月から約7年半にかけて当時17歳から42歳の女性15人の女性宅に侵入するなどして性的暴行を加えたとして罪に問われていました。

鈴鹿市や四日市市内の一人暮らしの女性方に侵入するなどし、当時17―42歳の女性15人に刃物を突きつけて脅迫。

性的暴行を加えたとして強姦致傷3件、強姦10件、強姦未遂2件の罪に問われている。

出典:girllife.site

公判が始まり原田被告は間違いありませんと罪を認めているとのことです。

原田義人被告とは

  • 名前 原田義人
  • 住所 不定 (過去に鈴鹿市西庄内町在住)
  • 出身地 長崎県諫早市出身(本人のSNSによる)
  • 年齢 逮捕時44歳
  • 家族 あり
  • 勤務先 すでに解雇

フェイスブックアカウント特定

すでに画像・投稿などほぼ無い状態となっていますが、

勤務先情報から本人のアカウントで間違いないでしょう。

逮捕の決めて

鈴鹿市や四日市市で性的暴行が相次いでいる中、ウロウロ徘徊している原田被告を見つけた捜査員がたまたま声をかけたところ窃盗容疑で逮捕となったことが発端でした。

その日の未明、原田容疑者は人けのない鈴鹿市内の住宅街を歩いていた。パトカーが通りかかると、一瞬、逃げるような素振りを見せたため、捜査員が職務質問をかけた。鈴鹿署に任意同行された原田容疑者は、今年6月12日に鈴鹿市内のサラリーマン(31)宅に侵入し、デジタルカメラなど20点を盗んだことを認めたという。最初の逮捕は窃盗容疑だったが、お縄になったことで観念したのか、原田容疑者は調べに対し、自ら「いくつもやっています」と、一連の強姦容疑についても供述し始めたという。

出典:blogs.yahoo.co.jp

出典:pbs.twimg.com

強姦魔だとは思わずに声をかけた捜査員ですが、もしかしたら?とは思ったようですね。

被害に遭われた女性は恐怖心から記憶が定かでないようで、

皆証言がバラバラだったため原田被告につながるような証拠はなかったということです。

勤務先や顔写真は?

原田被告は懲戒解雇され職をすでに失っています。

「四輪車の製造に携わる一般従業員」

8月まで勤務していた鈴鹿製作所は、1960年にホンダの国内3番目の工場として設立。フィットや軽自動車のNシリーズ、ハイブリッドカーを生産している。ホンダによると、原田容疑者は「四輪車の製造に携わる一般従業員」で、これまで勤務上で目立ったトラブルはなかったという。「8月25日付で懲戒解雇しました。今後も捜査には全面的に協力していきたい」(同社広報担当者)

「奥さんと、男ばかり3人の子どもがいます。下ネタは好きだったけど、そんなことをするような男には見えなかった」

結婚して子供が3人?

原田義人被告は既婚者で子供(男)が3人いるようですが、すでに離婚しています。 

、「妻子と普通に暮らしていたが、10年ほど前から小遣い稼ぎのために盗みを働こうと深夜住宅街を徘徊(はいかい)するようになった。無施錠の一人暮らしの女性が住む家を見つけ、アダルトビデオの影響から女性を性的暴行する欲求を抱くようになった」

出典:girllife.site

上記は検察側が言っていることではありますが、このことからきっかけは小遣い稼ぎの窃盗であったと思われますが

更にエスカレートし女性を性的暴行するようになったか、元々初めから目的は暴行だったのかは明らかになっていませんが

女性の心身を考えると病んでるとしか言いようがないですし絶対許せないことです。

まとめ

判決は本日13日に言い渡されます。

被告は『刑務所に入ることが自分に出来ること。その中で残りの人生を過ごしたい。』と語っており反省はしているそうですが

今もなお恐怖に怯えながら暮らしている被害女性のことを考えると、どんなに重い刑になっても許すことは出来ない心情と思われます。