キッズラインがヒカキンの登録者数を抜いて炎上!登録者数買収、再生回数水増し疑惑で現在は登録者数非公開に

ユーチューバー・ネット
スポンサーリンク

YouTuberのキッズラインがチャンネル登録者数を買収した疑いで炎上する事態になっています。

スポンサーリンク

キッズラインとは

2011年11月16日にチャンネルを開設。

お姉ちゃんのねみちゃんと弟のこうくん2人が出演する人気YouTuberで、色々なおもちゃで遊んだりおやつを食べたりと子供らしい自然な姿を動画として投稿しているキッズ向けのチャンネルです。

また、2人の子供だけでなく撮影者であるママもメンバーの一人。

アンパンマンのおもちゃのレビューなどぬいぐるみを動かす手と声だけで出演していて、2人が出演する動画のカメラマンも務めています。

登録者数購入の疑惑はありますが、無所属YouTuberの中では最大手の登録者数を誇り、子供がおもちゃをレビューなどをする親子YouTuberとしてはKan & Aki’s CHANNELを抑え、国内一位の人気チャンネルです。

ママは海外向けに個人でYouTuber活動をしている

実はママは海外へおもちゃを紹介するチャンネルを別に持っているYouTuberでもあるんです。

現在は更新を停止していますが81万人もの登録者数がいる「ToysLine」というチャンネルで、キッズラインと同様におもちゃをセリフつきで遊びながら紹介する内容になっています。

出典:m.youtube.com

再生回数は多い物で約2000万回

現在は新しいチャンネルに移行しており、別に工作専門のチャンネルも所持しているようです。

もしかしたら他にも複数運営している可能性もありますね。

キッズラインが登録者数を買収?炎上する事態に

きっかけはキッズラインのチャンネル登録者数がHIKAKIN TVの登録者数を抜いたことから始まります。

ヒカキンさんのチャンネルは全部で4つあり、総登録者数が1300万人近くもいる日本一のYouTuberですが、中でも登録者数が一番多いチャンネルが「HIKAKIN TV」です。

出典:twitter.com

登録者数は約660万人とはじめしゃちょーに次ぎ2位の規模で、国内最大手のYouTubeチャンネル。

これを先日、キッズラインが登録者数で上回りました。

出典:twitter.com

キッズラインの2018年1月時点の登録者数は282万人だったらしく、約8ヶ月で約400万人もの登録者が新規で増えていることになります。

出典:ytranking.net

また、そこまでの登録者数がいるのにかかわらず、Twitterのフォロワーは約1400人ほどと少なく、それについても疑問の声があがっています。

チャンネル登録者数を抜いた事で多くの人の関心が集まり、色々と調べられ、その結果疑惑を持たれたという結果です。

ヒカキンさんの影響力が非常に大きいことがわかりますよね。

再生回数が少なすぎる?水増ししてる?

他の大手YouTuberと比べて再生回数が少なすぎると話題にしている人も多いのですが、実際のところどうなのか調べてみました。

最近の動画は炎上騒ぎなどもあり普段の再生回数がわかりにくいので1ヵ月前と表記されている動画の再生回数を見ることにします。

出典:www.youtube.com

  1. 登録者数:660万人
  2. 最少視聴回数:4.3万回再生
  3. 最多視聴回数:489万回再生
  4. 総再生回数:3573万回再生
  5. 投稿動画数:93本
  6. 平均再生回数:38万回再生

同ジャンルのチャンネル、Kan & Aki’s CHANNELも比較として1ヵ月前の動画の再生回数を見てみました。

出典:www.youtube.com

  1. 登録者数:235万人
  2. 最少視聴回数:12万回再生
  3. 最多視聴回数:393万回再生
  4. 総再生回数:2185万回再生
  5. 投稿動画数:24本
  6. 平均再生回数:91万回再生

また、登録者数を抜いたというヒカキンさんも見てみました。

出典:www.youtube.com

  1. 最少視聴回数:98万回再生
  2. 最多視聴回数:683万回再生
  3. 総再生回数:4448万回再生
  4. 投稿動画数:14本
  5. 平均再生回数:317万回再生

キッズラインは投稿動画数が非常に多く、1日3本のペースで動画を投稿しています。

そこまでアクティブでないユーザーが多いのであれば、視聴回数が分散される可能性もありますね。

登録者数の質もあると思うので、再生回数については妥当な範囲であるといえるかもしれません。

出典:m.youtube.com

また、2億再生話題になっていた再生回数1位の動画ですが、関連動画、海外の動画からの流入を考えると可能性としてはあり得るのではないでしょうか。

ネットの声

擁護の声も

キッズラインは登録者数を非公開に

出典:m.youtube.com

炎上騒動の後、キッズラインは登録者数を非公開に設定しました。

動画にコメントもできないように設定していて、チャンネル数も非公開のため怪しいと思う人が増えている状況です。

まとめ

キッズラインのチャンネル登録者購入疑惑、動画再生数水増し疑惑ですが、安易に決めつけるのはよくないと思いました。

キッズラインのママは海外向けのチャンネルも複数運営するYouTuberなので、関連動画や別の方法でキッズラインの再生回数を増やす事ができたのかもしれません。

確かにここ一年での登録者数の伸びは異常とも思えるスピードですが、登録者数を購入しているという確かな証拠はありません

キッズラインは、他にも「Toy Kids」、「アニメキッズ」というチャンネルを運営しており、海外向けのチャンネルも運営しています。

チャンネルの広告出稿、その他にも私たちの知らないノウハウを持っていた可能性も大いにあるのではないでしょうか。

チャンネル登録者数が増える事は動画の露出にも影響するといわれていて、ヤフオクでの登録者数売買、水増しをするツールなども販売されてはいますが、実際にキッズラインがそれを行っていたかはわかりません。

今後の動向に注目が集まっています。

コメント