MALIA.のモテる理由とは? 過去4度結婚で旦那が全員スゴイ…

芸能
スポンサーリンク

2018年8月10日、モデルのMALIA.さん(35)が第4子を出産したことをSNSとブログで報告しました。MALIA.さんは、これまで4度結婚しており、その歴代の旦那が全員スゴイと話題になっています。

スポンサーリンク

MALIA.さんプロフィール

まずMALIA.さんのプロフィールを見てみましょう。

出典:lineblog.me

  • MALIA.(マリア)
  • 本名:三渡洲 真里有(さんとす まりあ)
  • 生年月日:1983年2月1日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 職業:ファッションモデル / タレント / ブラジリアンワックスサロン Moalani Wax オーナー / Anela Tokyo(アパレルメーカー)社長
  • 所属:テンカラット

MALIA.さんは、神奈川県横浜市出身のファッションモデルで現在35歳。父親がパキスタン人、母親が日本人なので、パキスタンと日本のハーフということになりますね。1997年、14歳のとき、渋谷でスカウトされ芸能界入りし、モデルとしてデビューしました。2002年に1度目の結婚ののち、現在まで4度の結婚をしています。

MALIA.さんが第4子を出産!

2018年8月10日、モデルのMALIA.さん(35)が第4子を出産したことをSNSとブログで報告しました。

モデルのMALIA.(35)が10日、自身のインスタグラムと公式ブログを更新し、第4子を出産したことを発表した。昨年11月に結婚した元Jリーガーでファッションモデルの三渡洲舞人(25)とは初めてのベビーとなる。

出典:headlines.yahoo.co.jp

こちらがMALIA.さんのインスタグラムの投稿です。

⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ Blessed.♡ #20180808

MALIA.さん(@malia_tencarat)がシェアした投稿 –

MALIA.さんのブログはこちらからご覧になれます。

SNSの反応まとめ

このおめでたい話題のSNSでの反応を見てみましょう。

MALIA.さんの歴代旦那がスゴイ

4人目のお子さんを出産されたMALIA.さんですが、これまで4度結婚しています。ネット上では歴代の旦那がスゴイと話題になっています。

MALIA.は2001年に当時J1横浜でプレーしていたDF田中隼磨(36=現J2松本)と結婚して男児を出産し、04年に離婚。翌05年には総合格闘家の山本“KID”徳郁(41)と再婚して1男1女をもうけたが、09年に再び離婚。15年元日に、当時J1横浜でプレーしていた佐藤優平(27=現J2東京V)と3度目の結婚をするも、昨年3月に離婚。昨年11月に4度目の結婚をしていた。

出典:headlines.yahoo.co.jp

1度目の結婚は、MALIA.さんが19歳のとき。お相手はJリーガーの田中隼磨選手でした。妊娠が判明した後の結婚だったので、いわゆるできちゃった結婚ですね。

出典:web.gekisaka.jp

このときに生まれた長男・三渡洲海鈴(さんとす かいり)さんはセレッソ大阪ユースで活躍するサッカー選手です。田中隼磨選手とは2004年に離婚し、その後2005年に2度目の結婚をします。そのお相手が総合格闘家・山本”KID”徳郁さん。こちらです。

出典:onisoku17.com

山本”KID”徳郁さんとの間には、男の子ひとり、女の子ひとりを授かりましたが、2009年に離婚。続いて結婚したのが、2015年元日。お相手はJリーガー(現在J2)の佐藤優平選手です。

出典:web.gekisaka.jp

3度目の結婚では子どもを授からず、2017年3月に離婚。そして2017年年末に4度目の結婚をします。お相手はこれまた元Jリーガーでファッションモデルの三渡洲舞人さん。

出典:tonboeye.com

MALIA.さんは錚々たるお相手と結婚されてますね… ネット上ではMALIA.さんがここまでモテる理由が話題になっています。

MALIA.さんのモテる理由とは?

ネット上でのMALIA.さんのモテる理由をまとめたところ、次の3点に集約されるようです。

  • ファーストインプレッションで「好き」をすぐに伝える。
  • 男性を“その気”にさせるのが上手。
  • 抜群のスタイル&夜のテクニック。

MALIA.さんのインタビューなどからまとめられ、ネットで拡散されたものですが、どのお相手とも短い交際期間で結婚に至ったり、初めての結婚ができちゃった結婚であることなどから信ぴょう性はありそうですね。

まとめ

第4子を出産されたMALIA.さん。ネット上では、結婚しても長続きしないという声も見受けられますが、今回は末長い幸せを掴んでほしいですね!