フランス人女性ティフェンヌさん日光で行方不明に。事件事故の可能性も。行方不明までの足取りまとめ。

ニュース
スポンサーリンク

フランス人のヴェロン・ティフェンヌさんが日光市を散策中に足取りがわからなくなっています。
ティフェンヌさんは7月27日に日本に入国し、28日に日光市に到着しました。
日光警察署では情報提供を呼びかけています。
日本に到着して間もないティフェンヌさんの足取りをまとめていきます。


スポンサーリンク

フランス人女性ティフェンヌさんが行方不明になっています。

日本に来てまだ2・3日しか経っていない中、フランス人観光客のヴェロン・ティフェンヌ・マリー・アリックスさん(36)の行方が日光の滞在先のホテルを最後にわからなくなっています。

ティフェンヌさんプロフィール

出典:ord.yahoo.co.jp

画像での名前読みに誤りあり。

国籍:フランス

職業:教員補助

体型:165センチ・中肉

髪型:栗色ロングヘアー

瞳:グリーンアイズ

Tシャツに小さなショルダーバック所持

持病あり

日本は2回目で日光以外にも青森、弘前、京都、東京などを予定し8月15日に帰国する予定でした。

日本語は話せないとのことです。

ティフェンヌさんは親日家で、日本人と話したい仲良くなりたいと、話すこともあったとのことです。

行方不明になるまでの足取りまとめ

ティフェンヌさんが宿泊していた宿から、日光東照宮まで徒歩10分の場所にあり、

決して人目がない場所ではありません。

どのような事が現在わかっているのでしょうか。

ティフェンヌさんの足取り

7月27日成田到着

28日日光市へ移動

29日午前10時朝食を食べ、宿泊先を出発。 『従業員が気をつけて行ってきてくださいね』と声をかけた。これが最後の目撃情報となっている。

30午前11時チェックアウトの時間になっても姿が見えないことからホテルオーナーが警察へ連絡する。

8月1日警察による捜索が始まる。

警察からフランス大使館を経て家族に連絡が入る。

4日ティフェンヌさんの家族来日する。

所持品など

出典:ord.yahoo.co.jp

日本での服装はこれと異なります。

財布や携帯は部屋に無く、ティフェンヌさんが外出する際に所持した可能性が高いと見ています。

部屋にはパスポート含め大半の荷物あり、争った形跡もないとのことです。

また予行計画表のようなメモ書きも見つかっており、ティフェンヌさん自らいなくなる可能性は低いです。

またこの計画表には、日光東照宮の情報は記載されていたが、付近の中禅寺湖や華厳の滝は記載がありませんでした。

ティフェンヌさんは持病がある。

ティフェンヌさんは持病があるとご兄弟が話していました。

てんかん持ちとのことで、宿泊先に残された荷物の中には薬や持病の詳細がわかる手帳があったそうです。

ご家族情報を呼びかけています。

妹は『姉の病気が心配です。早く見つかって欲しい、何でもいいので情報が欲しい』と涙ながらに訴えました。

兄と弟は『ティフェンヌは非常に慎重な性格ですが、日本人を本当にリスペクトし、信用していると思う。どなたか、見た方がいたら連絡をお願いしたい』と話しました。

情報提供はこちらの連絡先へ。

出典:ord.yahoo.co.jp

情報提供は日光警察署、電話0288(53)0110まで。

まとめ

日光のような観光地で人通りも多い場所なので、どこかで倒れていたら発見は早々にされそうですが、

今の所まだそのような情報は入ってきていません。

時差や日本の気候も心配されますし、ティフェンヌさんの持病もいつ起きるかわからないとのことなので色んな可能性があるのではと思われます。

日本が好きで楽しみに訪れた地でこのような事態となりご家族も大変心配でしょうし、

悪いことは考えたくはありませんが、事件に巻き込まれた可能性もあるのかもしれません。

また何かわかれば追記していきます。

一刻も早くティフェンヌさんが見つかりますよう願っております。