【大炎上】人気ライトノベル作家・まいんが過去にSNSでヘイト発言! 10月からのアニメの声優が続々降板 問題となったヘイト発言まとめ

ニュース
スポンサーリンク

2018年6月6日、今秋10月から放送開始予定のアニメ『二度目の人生を異世界で』の主要キャストを務める声優4人が、公式サイトで相次いで降板を発表しました。この原因は原作者まいんさんが過去にSNSでヘイト発言をしていたため。問題となったヘイト発言を総まとめします。

スポンサーリンク

アニメ化予定の『二度目の人生を異世界で』

2018年10月から放送開始予定の『二度目の人生を異世界で』は、まいんさん原作の人気のライトノベルです。こちらが最新刊。

出典:www.amazon.co.jp

まいんさんがこの作品を投稿していたサイト『小説家になろう』では、この作品のPV数が累計1億8900万を超えるほどの人気を誇ります。

公式ツイッターアカウントも開設され、満を持してのアニメ化だったのですが…

主要キャストの声優が次々に降板

『二度目の人生を異世界で』のアニメ化が順調に進められる中、2018年6月6日、主要キャストの声優4人が次々と降板を発表しました。

山下七海さんは所属事務所のHPで降板を発表しました。

相次いで声優が降板したのには理由がありました。それは原作のまいんさんが過去にSNSに投稿したヘイト発言です。

まいんさんはヘイト発言を謝罪…

このような事態を受け、まいんさんはヘイト発言をSNSで謝罪。

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

合わせて『小説家になろう』で公開されている作品も一部公開を停止、内容を精査すると発表してします。

出典:twitter.com

実際まいんさんはどのようなヘイト発言を投稿したのでしょうか。次にまとめてみました。

問題となったヘイト発言投稿まとめ

こちらが実際のツイートをスクショしたものです。

出典:blog.esuteru.com

出典:blog.esuteru.com

ヘイト投稿はまだ続きます。

出典:blog.esuteru.com

出典:blog.esuteru.com

出典:blog.esuteru.com

まいんさんは過去に「韓国」や「中国」のことを「姦国」「厨国」などと記し、「姦国の猿はほんとにシツケが悪いなぁ」、「東京五輪出場辞退宣言マダー?」、「ケダモノの国」などと投稿していました。

まとめ

まいんさんは自身のヘイト発言のために、主要キャストの声優が降板するという事態に見舞われてしまいました。過去の投稿とは言え、自業自得ですね。表に立って何かを表現する人は、その発言に常に細心の注意を払わねばなりません。まいんさんは謝罪をしていますし、この問題が丸く収まり、無事にアニメが放送されることを願います。